附属中の生徒が見学に来られました

 9月4日(月)午後、残暑のきびしいなか、山形大学附属中学校の教諭と3年生生徒(選択教科集中履修の数学選択クラスと社会選択クラス)、計69名が中央図書館を訪れました。
 数学選択クラスは、「山形の算額巡り」というテーマで市内神社を見学したのちに、中央図書館の資料を教材にして、山形県和算研究会会長・板垣貞英先生から「和算」のお話をお聞きしました。
 社会選択クラスは、法律に関する図書の探し方や利用方法などについて、職員の説明を聞きました。
 付属中の教諭は、「今後、中学校の卒業研究の際に大学の図書館も活用させてもらいたい。」と話しておりました。


板垣先生のお話を聞く生徒(1) 板垣先生のお話を聞く生徒(2)
図書館ガイダンス(1) 図書館ガイダンス(2)
図書館ツアー(1)図書館ツアー(2)
「スポーツの本、探してみよう! 番号は78?」 「ほら、あったよ!」
博物館ツアー(1)博物館ツアー(2)

   問合せ先:情報サービスユニット利用者サービスチーム
TEL 023-628-4912
E-Mail: jsagaku@jm.kj.yamagata-u.ac.jp