貴重資料展 「山形の和算」 を開催します

   

 このたび、鈴木清夫氏から和算資料212点が寄贈され、「鈴木文庫」として公開することになりました。これを記念して、下記のとおり企画展「山形の和算」を開催いたします。

 和算の一流派で、山形出身の会田安明が流祖となった最上流(さいじょうりゅう)の和算書を中心とした貴重な資料を展示いたしますので是非ご覧ください。

1.開始日

    平成17年10月19日(水)から

2.場 所

    中央図書館1階閲覧室入口の展示コーナー

3.主な展示資料 

  • 豊烈神社懸額(鈴木文庫)
  • 上山湯上観音堂掛額(鈴木文庫)
  • 最上流算盤(鈴木文庫)
  • 算法天生法指南 巻1〜5(柳原文庫)
  • 最上流算術免許
  •     担当: 山形大学附属図書館情報サービスユニット利用者サービスチーム
                   TEL 023-628-4912
    Mail: jsagaku@jm.kj.yamagata-u.ac.jp