図書館ホームページ

Web of Scienceがシングルサインオンで学外から利用できます

Shibboleth認証システムによるWeb of Scienceのリモートアクセスについて

 このたび、情報ネットワークセンターのご協力により、UPKI学術認証フェデレーション(UPKI-Fed)の提供するShibboleth認証システムを利用して、Web of Scienceにリモート接続ができるようになりました。これにより、各地区情報系センターのIDをお持ちの方ならどなたでも、出先などからWeb of Scienceが利用できるようになりましたので、お知らせいたします。

 利用者の皆さまには本システムをご活用くださいますようご案内いたします。

利用資格および手続き

利用ガイド

  1. 自宅等の学外ネットワークからhttp://www.webofknowledge.com/wosに接続し、「Shibboleth authentication」をクリックします。
  2. 「Japanese Research and Education (UPKI-Fed)」を選択して、「Go」をクリックします。
  3. 「Yamagata University」をクリックします。
  4. 各地区の情報系センターの教育・研究システムのUsernameとPasswordを入力して、「login」をクリックします。
  5. 下記のような画面になれば、学内と同様に利用できます。
    (クリックして拡大)

問い合わせ先

2010/2/23掲載