附属図書館ホームページ

Web of Science 講習会を開催しました

 5月27日・29日・30日の3日間に渡って、4キャンパスそれぞれの会場で引用索引データベース「Web of Science」の講習会を開催しました。

 今回は、講師にトムソン・ロイター社の教育研修担当者を迎えて、「Web of Scienceとは何か」という基本的なところから、EndNoteWebを利用した文献管理方法や、引用された文献から必要な文献を探す方法にいたるまで幅広くレクチャーしていただき、初心者から熟練者までが役に立つ、本格的なガイダンスとなりました。

 当日は、小白川キャンパスで12名、飯田キャンパスで11名、米沢キャンパスで33名、鶴岡キャンパスで13名、合計69名の方が参加され、熱心に聴講していました。

飯田キャンパス講習会の様子(1)

飯田キャンパス講習会の様子(2)

米沢キャンパス講習会の様子(1)

米沢キャンパス講習会の様子(2)

 Web of Science は、世界最大の文献データベースのひとつで、通常のキーワード検索はもちろん、引用情報をもとにした検索や分析ができることを最大の特徴としています。山形大学では1981年以降の自然科学・社会科学・人文科学の各分野の論文情報を検索することが可能です、教職員・学生であれば、24時間学内どこからでもアクセスすることができます。

 2008年6月6日

担当:情報サービスユニット利用者サービスチーム
TEL 023-628-4914
E-Mail: jsagaku@jm.kj.yamagata-u.ac.jp