附属図書館ホームページ

地域機関リポジトリの取り組みが優良事例に選ばれました

 図書館が取り組んでいる、「大学コンソーシアムやまがた」参加機関との連携による地域機関リポジトリ(ゆうキャンパスリポジトリ)が、平成18年度国立情報学研究所CSI委託事業の優良事例に選ばれました。
 国立情報学研究所が推進するCSI(サイバー・サイエンス・インフラストラクチャ:最先端学術情報基盤整備)事業は、コンピュータ、基本ソフトウェア、コンテンツおよびデータベース、人材、研究グループを超高速ネットワーク上で共有するためのものですが、山形大学附属図書館は、そのコンテンツ整備の部門で業務委託を受け、山形大学および山形県内各機関との地域機関リポジトリを推進しています。

 今回の優良事例への採択は、「大学コンソーシアムやまがた」の学術情報部会と連携した地域機関リポジトリの面が評価されたもので、7月3日に東京で開催されたCSI委託事業報告交流会でもその活動について図書館職員が発表を行いました。
 今後とも図書館では、学内および山形県内における学術研究成果の電子化およびインターネットによる発信を推進していきますので、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

CSI委託事業報告交流会での発表風景



問合せ先:情報サービスユニット利用者サービスチーム
TEL 023-628-4912
E-Mail: jsagaku@jm.kj.yamagata-u.ac.jp