附属図書館ホームページ

国立大学図書館協会総会で山形大学の事務改革について紹介しました

 6月28日に福岡で開催された国立大学図書館協会総会に山形大学附属図書館からも参加し、午後に行われたワークショップで、山形大学の事務組織改革の取り組みなどについて発表を行いました。

 国立大学図書館協会は全国の国立大学法人の図書館の協議会で、今年度で第54回目となる福岡の総会には、全国95の機関から250名を超える館長・管理職が参加しました。総会では、文部科学省所管事項の説明や協会の決算・事業計画報告、図書館協会賞の表彰などの他、大学図書館界の最近の課題に関するワークショップが開かれました。
 山形大学は、3つ開かれた分科会のうちの「図書館組織、人事制度のあり方、人材育成の方策等について」において、山形大学が取り組んでいる事務組織改革、YUユニット制、ジョブローテーション制度などについて、図書館の立場から報告を行い、地方中規模大学の実践例として注目を集めました。



問合せ先:情報サービスユニット利用者サービスチーム
TEL 023-628-4912
E-Mail: jsagaku@jm.kj.yamagata-u.ac.jp