平成16年度からの図書請求について(お知らせ)

 平成16年4月からの独立行政法人化に伴い,図書請求(購入の依頼)は,新たに導入される「財務会計システ

ム」を使用して行われることととなります。

 これに伴い,伝票(図書購入請求書)及びメール(図書館システム Limedio)による図書の購入申込は廃止

れます。


◆◆「財務会計システム」による図書購入の流れ(概念図)◆◆
平成16年度からは,旧来どおり小白川キャンパスにおいても図書館資料の購入関連業務は中央図書館が行うこととなりました。)

1.「財務会計システム」の図書請求画面とデータの入力

1)共通項目

物品請求の入力と同様になります。

2)明細項目

(必須項目)

[書籍名],[手続状態],[数量],[単位]となります。

(その他項目)

[著者],[出版社,発行年,ISBN他]等は必須項目ではありませんが,誤発注防止のためなる

べく記載願います。なお,[出版社,発行年,ISBN他]は,例にならい[ ,(カンマ)]で区

切ってお書きください。

例:岩波書店20034-00-026611-X C0398

図書請求画面

(青で囲んだ箇所は必ず記入してください。)

※ 重複購入を防止するため,購入請求の前に本学における所蔵状況を確認してください。

山形大学附属図書館の蔵書検索[OPAC]:学内学外

2.「財務会計システム」により購入請求が可能な図書館資料

1)教育研究用の図書(継続購入のものを含みます。)

2)教育研究用の雑誌(単発購入のものに限ります。)

  * 継続購入の雑誌は,従来どおり書面により購入希望調査を実施する予定です。

  調査時期

   外国雑誌・・・購入を希望する年の前の年の8月
   内国雑誌・・・購入を希望する年の前の年の12月

* 電子ジャーナル購入を希望される場合は,予め担当係へご相談ください。

3)教育研究用のその他の図書館資料

 a.マイクロ資料(マイクロフィルム・マイクロフィッシェほか)

 b.映像音声資料(ビデオテープ・DVD・カセットテープほか)

 c.電子媒体資料(図書や雑誌のCD版及びこれらに類する資料)

 d.その他図書館が管理し整理することが必要と認められる資料

  (その他の図書館資料に該当するか否かが不明な場合は,予め図書館ヘご相談ください。)

※ 学生用推薦図書等の図書館経費購入のものは,財務会計システムでは購入依頼はできません。

3.その他

図書の書誌や価格については,次のサイトから検索が可能です。

1)書誌及び他館の所蔵情報の検索

国立情報学研究所:NACSIS Webcat

2)各種図書の情報の検索(情報の検索のみにご使用ください。)

新刊等の検索

丸    善:MARUZEN Internet Syopping

紀伊国屋書店:Books KINOKUNIYA

AMAZON:AMAZON.co.jp

古書等の検索

古書店案内 :スーパー源氏

※ 詳細については,山形大学附属図書館学術情報ユニット総務係または各分館図書係へお尋ねください。

                                        

                      問い合わせ先:(中央図書館)学術情報ユニット総務係 

電話:023−628−4904

(医学部分館)医学部分館図書係 
電話:023−628−5054

(工学部分館)工学部分館図書係 
電話:0238−26−3019

(農学部分館)農学部分館図書係 
電話:0235−28−2810