平成10年度人文・社会科学系特別図書購入費(文部省配分)による購入資料が決定しました。

「人文・社会科学系特別図書選定委員会」により,平成10年度に選定された資料は以下のとおりで,現在発注中。中央図書館に配架されます。

  1. 塙浩・西洋法史研究  第T期 1〜11巻(既刊)のうち1巻〜5巻  信山社  1992年
         第1巻:ランゴバルド部族法典
         第2巻:ボマノワール「ボヴェジ慣習法書」
         第3巻:ゲヴェーレの理念と現実
         第4巻:フランス・ドイツ刑事法史
         第5巻:フランス中世領主領序論


  2. 近世の廻漕史料(マイクロフィルム版) 永田家・二木家,上林家文書のみ 雄松堂書店

  3. 新カトリック大事典  全4巻のうち1巻〜2巻(既刊分) 研究社 1996年

  4. 国立国会図書館漢籍目録索引  1冊  国立国会図書館  1995年

    (本編は,中央図書館に既蔵)

  5. Encyclopedia of Aesthetics  4 Vols  Oxford UP  1998

  6. 日本美術年鑑(復刻版,1910〜1912,1927〜1933,1936〜1946)  全19冊  国書刊行会 1996年

  7. 教育基本法制コンメンタール  1巻〜20巻  日本図書センター  1998年


(注1)「人文・社会科学系特別図書購入費」とは,    

  1. 人文・社会科学系の大学院を置く大学に,文部省から毎年配分される経費。
  2. 教育研究に必要な基本的図書資料を整備充実することが目的で,本学では社会文化システム研究科及び教育学研究科が対象。
  3. 一揃いが10万円以上のものを選定することが原則。

(注2)「人文・社会科学系特別図書選定委員会」とは,

  1. 附属図書館協議会の下に設置。
  2. 平成10年度は,附属図書館長(委員長),伊藤・上田(人文学部),早川・中川(教育学部)の委員で構成。