図書館の環境整備をしました。 

  


昨年度、図書館を有効に利用してもらうために館内サインの見直しをしました。

1.館内施設案内(どこになにがあるか)

2.資料配置案内(どんな資料がどこにあるか)

3.利用案内(開館日や利用の仕方)

以上の3点について点検し、これまで館内で足りなかった案内表示等の整備をしました。

また、館内の学習環境を高めるために、1階と3階の一部に絨毯の敷き込みをしました。

どのように変わったか、その一部を写真で紹介します。左が整備前、右が整備後の状態です。

整 備 前

場所等

整 備 後
図書館玄関ホールの案内板
図書館入り口ゲート前にある学生希望図書受付コーナー
図書館への出入り口になるゲート
カウンターからみた1階閲覧室
図書自動貸出返却装置まわり
エレベータの中にも館内案内を設置
複写上の注意を掲示
1階閲覧室内。書架毎の資料内容も表示。
階段踊り場に館内案内と分類表を設置
電動集密書架の使い方を掲示
書架見出しを増やして細かな内容を表示。