平成11年度人文・社会科学系特別図書購入費(文部省配分)による購入資料が決定しました。

「人文・社会科学系特別図書選定委員会」により,平成11年度に選定された資料は以下のとおりで,現在発注中。中央図書館に配架されます。

[1] 国際関係図書目録  T〜Y  日外アソシエーツ

     T:日本対南北アメリカ           1996年
     U:日本対ヨーロッパ ・アフリカ      1996年
     V:日本対アジア・オセアニア <上>  1996年
     W:日本対アジア・オセアニア <下>  1996年
     X:日本対世界                 1996年
     Y:諸外国の関係                1997年

[2] 水野忠精 幕末老中日記  全9巻  ゆまに書房  1999年

[3] 音楽教育史文献・資料叢書  全30巻  大空社
   (音楽教育歴史 編)
     第1巻:音楽取調成績申報書     1984年
     第2巻:本邦洋楽変遷史         1931年
     第3巻:西洋音楽教育史         1936年
     第4巻:音楽五十年史          1942年
     第5巻:明治音楽史考           1948年
     第6巻:音楽五十年             1950年
   (音楽教授法 編)
     第7巻:音楽指南               1883年
     第8巻:小学唱歌教授法(再版)    1890年
         新編小学教授術唱歌科     1893年
     第9巻:唱歌教授法通論         1910年
     第10巻:小学唱歌教授法精義(三版)1923年
   (音楽教育論 編)
     第11巻:音楽教育の諸問題      1923年
     第12巻:音楽鑑賞教育          1924年
     第13巻:音楽教育の新研究      1926年
     第14巻:音楽教育の原理        1930年
     第15巻:音楽教育の思想と研究    1933年
     第16巻:私の音楽教育          1933年
     第17巻:増補最新音楽教育学     1938年

     第18巻:国民学校芸能科音楽精義  1940年
   (音感教育 編)
     第19巻:絶対音感及和音感教育法  1937〜38年
     第20巻:和音感教育(改訂版)     1943年
     第21巻:音感教育            1942年
   (戦後音楽教育論 編)
     第22巻:音楽教育論,音楽カリキュラム            1947年
     第23巻:音楽教育(教育大学講座24)            1950年
     第24巻:音楽教育講座1<基礎篇>               1952年
     第25巻:音楽教育講座2<学習指導篇>           1952年
     第26巻:音楽教育講座3<器楽と創作篇>         1952年
     第27巻:音楽教育体系1<新音楽教育の原理>      1952年
     第28巻:音楽教育体系2<音楽教育課程とその構成> 1952年
     第29巻:音楽教育体系5<音楽教育評価の方法と活用>1952年
     第30巻:音楽教育学序説                      1965年 

[4] 社会科教育研究(雑誌,バックナンバー)  36冊  日本社会科教育学会
     No.32,33,39〜52,54〜61,66,69〜78,80
                             1971〜1998年

[5] 社会科研究(雑誌,バックナンバー)  32冊  全国社会科教育学会
     No.11〜13,15,17,18,23〜30,32,34〜50
                             1963〜1998年

[6] 社会科教育論叢(雑誌,バックナンバー)  23冊  全国社会科教育学会
     No.12,14〜18,22〜24,26〜29,31,32,35,
     37〜43                   1965〜1996年


(注1)「人文・社会科学系特別図書購入費」とは,
   1.人文・社会科学系の大学院を置く大学に,文部省から毎年配分される経費。
   2.教育研究に必要な基本的図書資料を整備充実することが目的で,本学では社会文化システム研究科及び教育学研究科が対象。
   3.一揃いが10万円以上のものを選定することが原則。

(注2)「人文・社会科学系特別図書選定委員会」とは,
   1.附属図書館協議会の下に設置。
   2.平成11年度は,附属図書館長(委員長),深町・上田(人文学部),早川・中川(教育学部)の委員で構成。